ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
2023年猛暑ランニングコスト結果
2023年12月3日( 日)

新潟県オリジナルブランド「新潟県雪国型ZEH」住宅が発表されて一年。

 

弊社もモニター工務店の一社として活動しました。

 

太陽パネル設置角度も以前の教科書通りでなく、8%の緩勾配屋根に搭載することで、一年間の日照時間がある日は、朝日から日没まで高発電してもらう計画に変えました。

 

逆に積雪時は発電は諦めます、ここは割り切り。

 

高性能躯体と創電でどこまでラニングコストである電気光熱費がお安くなるかとモニター中ですが、今年の歴史的な猛暑では、しっかり結果でました。

 

中央区延65坪の2世帯仕様住宅で、夏場平均電気代月4000円台で納まっていました。

 

全館空調なので、機械類は24時間回りっぱなりのお宅なので、省エネ住宅と言ってもいいんじゃないでしょうか。

 

まだ暮らして1年なので、これからもモニター協力を頂き、より生データをいただければ、未来のお客様へ正しい根拠をお示しすることができることになります。

 

千癒の家の素材厳選で「太陽光パネル施工」、「創蓄電オール施工(太陽光パネル+蓄電池)」、「創蓄電オール施工(太陽光パネル+蓄電池+V2H)」などのパターンで新潟県雪国型ZEHを加速できればと思います。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。