ブログ

カタログ請求こちらから
中山修のブログ
家はランニングコスト込みで買う時代
2022年2月27日( 日)

住宅コストを考えるときは、目に見える初期費用(イニシャルコスト)と目に見えない維持管理費用(ランニングコスト)を把握することが、これからはとても重要になると考えてます。

 

高性能の家づくりは、一般的な住宅に比べて初期費用は多くかかりますが、光熱費といった維持管理費用を大幅に軽減できる可能性があります。

 

化石燃料や電気代は上昇傾向です。

 

生涯住宅費用という長い目でみれば、健康で快適に暮らせる住宅は賢い選択とも言えます。

 

来期からゼロエネルギー住宅には170万円のも補助金が始まります。

 

他の補助金を併用して使った場合は200万円以上にもなり、推進力が高まっています。

 

建築コストが上がった昨今は、マイホーム建築をお考えのお客様には難しい判断となりますが、多くの情報を得て、正しい選択をしていただきたいと思います。

 

いよいよ春の足跡が見えてきました。

 

いい季節になりました。

 

今できることに全力投球です!

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

千癒の家(株)わいけい住宅代表の中山です。 家は人生で一番長く家族といる空間です。
ご家庭の暮らしがあり、そして上質でより豊かな『暮らしを楽しむ』家には本物の住宅環境がなくてはなりません。個性ある暮らし方にマッチした健康快適環境設計をすることでご家族皆様が『暮らしを楽しみ実用的な快適な』家が実現するのです。プロの設計と匠の技で、手間ひまを惜しまずお客さまにお届けします。

新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。