ブログ

カタログ請求こちらから
限りなく現場に近い 設計ブログ
日差し
2019年8月29日( 木)

最近めっきり涼しくなり朝がたは寒いなーと思うくらいになりました。

夏が終わり段々秋~冬に近づきます。

皆さん太陽の高さを気にしたことはありますか?

夏は太陽の日差しが高く、冬は低くなります。

ですので夏は庇などがあると直射日光が家の中に入ってくるのを防ぐことができます。

冬は低い光を家の中に取り込むことで暖房負荷を軽減できます。

夏の終わりに紹介することではありませんが

思いついたのでご紹介でした

Profile
設計・工務
田中 俊輔
(たなか しゅんすけ)
Message

昭和58年、新潟県阿賀野市(旧安田町)生まれです。
新潟の設計事務所勤務を経て、大きな建物より温かい気持ちの詰まった住宅に特化したいと思いわいけい住宅に入社しました。
学生時代東京都の設計事務所で勉強のために働いていた以外はずっと新潟と一緒に生きてきた生粋の新潟人です。
現在はわいけい住宅で建てた家に家族4人で暮らしています。
他県より気候に特徴がある新潟は雪や雨の苦労を熟知した家づくりが必要と思います。
新潟人特有の内向的な部分はありますが大切な事はしっかり伝え良いものを造っていきます。