ハイブリッド工法

HYBRID METHOD

ハイブリッド工法とは

設計制限を受けずリフォームの場合も対応しやすい在来軸組み工法、そして耐震という面では強さがあるツーバイフォー工法、それぞれの特長を生かしたものがわいけい住宅の工法となっています。

ハイブリッド工法とは

地震に強い家の構造が完成します!

地震に強い家の構造が完成

まず構造自体は在来軸組工法で行います。
土台、柱、梁で組上げしっかりとした木造構造にします。

通常の軸組み工法はそれに筋交いを施工するのですが、わいけい住宅ではツーバイフォーの強さを得るために、この構造材の外側に耐力壁としてパネルを張り詰め、なおかつ必要とされる部分には筋交いを施工します。

これで軸組みと壁工法の良さを合わせたことになり、
地震に強い家の構造が完成します。