国産無垢材の構造

DOMESTIC SOLID WOOD’S CONSTRUCTION

構造計算により安全値を確認した
地震に強い無垢材を使用

  • 耐震強度を十分に満たした強靭な構造体を基本

    住宅の安全性確保は何よりも優先されるべきもの」という考えのもと、わいけい住宅では全棟構造計算を実施。耐震強度を十分に満たした強靭な構造体を基本としています。

    さらに東日本大震災後、建築に使われる木材に対して品質・性能に関する信頼性がますます求められているなか、特に柱には圧縮強度の高いものを、梁には曲げ強度およびせん断強度の高いものを選んでいます。

  • より地震に強い家造り

    そうして厳選したのが柱であればヒノキスギであり、
    梁であればマツ材です。

    一般的に使われている構造用木材のなかでも圧縮強度、曲げ強度、せん断強度ともに優れた木材であり、より地震に強い家造りで皆様の安心と信頼にお応えしています。