検査と測定

INSPECTION & MEASUREMENT
有害物質
全棟 VOC 検査

新築やリフォーム時に使われた建材や家具等から発生するVOC(人体に有害な揮発性有機化合物の略称)の量を検査するVOC検査を全棟実施しています。

「目がチカチカする」「のどが痛い」「めまいや吐き気、頭痛がする」などの
症状である「シックハウス症候群」の一因とされているのが、VOCです。
ホルムアルデヒド・アセトアルデヒド・トルエン・エチルベンゼン・キシレン・スチレン・パラジクロロベンゼンの7種の有害物質濃度測定を行った後、
検査機関に送って検査報告書が届き次第、お施主様へお渡しします。

使用建材の安全性に絶対の自信がなければできない検査です。

カメラ
熱
全棟断熱測定

どれだけ高性能な断熱材でも、施工の段階で隙間ができていては、せっかくの断熱効果が発揮できません。わいけい住宅では全棟で断熱測定をしています。

隠れてしまう建物の断熱施工の状態をサーモカメラでの撮影で断熱効果や欠損の確認をします。撮影箇所としては、外壁面、サッシ等開口部廻り、屋根面(小屋裏、吹抜け、下屋等がある場合)、天井面です。

サーモグラフィ