ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
どのような住宅を選びますか?
2015年10月17日( 土)

新建ハウジングより記事抜粋

農林水産省は10月9日、「森林資源の循環利用に関する意識・意向調査」の結果を公表した。
消費者モニターに対する調査のうち、「今後住宅を建てたり買ったりする場合、どのような住宅を選びたいと思いますか」との質問では「木造住宅(昔から日本にある在来工法のもの)」と回答した割合が51.9%と最も高かった。

木造住宅の意向
木造住宅の意向

また、住宅を選ぶ時に価格以外で重視することを尋ねたところ、「品質や性能が良く、耐久性に優れていること」が84.2%で最多。次いで「健康に配慮した材料が用いられていること」が74.0%、「内装等で木質部分が多くあること」が36.7%となった。


やはり日本人は木造住宅で品質が良く、耐久性に優れ、健康住宅で無垢材に囲まれている環境を

望んでいるのがわかります。

数年前からトレンドがこちらに変わってきているのは、わかっていましたが、改めてデータで

確認すると納得します。いい住宅を作り提供していきたいです。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。