ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
地面下も安心安全
2013年11月29日( 金)

地盤改良という附帯工事があります。

その土地がいい地盤なのかよくない地盤なのかを

調査し、判断することで地盤改良の有無を決定します。

最近は改良が絶対必要という土地は以前と比べると

圧倒的に少なくなりました。

いい傾向だと思います。

私たちの建物は神様が宿る家で、お客さんに悪いと思う材料は極力使わず、

天然素材100%の家づくりです。

コンセプトは一ミリも嘘がない家づくりです。

ですので地面の下もそれに見合った天然素材の地盤改良をしています。

天然素材の地盤改良を採用することで、環境配慮型の地球にやさしい

地盤改良です。

現在は液状化現象にも安心保障がつくGSTC工法を使っています。

この工法は、天然素材の生石灰と混和材そして山砂のみです。

従来のセメント系柱状改良とはちがいます。

セメントの地盤改良なんてしちゃだめですよ!

もし将来、上家を解体しても地面下にセメントが残ると土地の価値まで下がりますし、

地面下改良杭の撤去はべらぼうな撤去費がかかりますからね・・・

私たちはこの工法で業界最長の地盤保証20年も可能です。

だからと言ってコストは変わりません、むしろちょっとお得です。

家だけでなく、地面下まで安心安全なことを健康住宅と言います。

自然と共に暮らしていきましょう!

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。