ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
間取りを考えよう!
2013年4月30日( 火)

家づくりの醍醐味である間取りを考えた事ありますか?

広告や雑誌の間取りを見ながら、

私だったらこうするな~

こんなキッチンで料理が出来たら楽しいだろうな~

なんて、夢が膨らみます。

そこで、間取りを考えてみると・・・・・

なかなか上手に出来ないと感じた事ありませんか?

ちょっとした考え方を知っていたらよい間取りが出来ます。

部屋の大きさを意識し過ぎると上手に出来ません。

子供部屋は6帖、リビングは12帖、ダイニングが8帖・・・・

このように考えると、部屋の大きさばかりが気になって進みません。

それよりも、その空間では何をするのか?を考えた方が近道です。

例えば

子供の誕生日会をおじいちゃん・おばあちゃんを招いて祝ってあげるリビング

週末の夕食は、家族そろって楽しくお話が出来るダイニング

休日の昼間は日向ぼっこをしながらゴロゴロ出来るリビング

何を大切にしているのかで、部屋の大きさが変わってきます。

「だったら、大きくしたらいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんね。

大は小を兼ねる場合もありますが、予算があるはずです。

大きな家を建てれば、予算も多く必要になる場合が多いです。

初めて間取りを考える方は大きな家をプランしてしまう事が多いのは

大きさを基準にしているからです。

そして、間取りをパズルのように考えない事です。

四角形のマスに部屋を当てはめるような考え方では、

間取りパズルになってしまいます。

必要な部屋が狭くなったり、通路が無くなったりと

行き詰ってしまいます。

どうしたら良いと思いますか?

それは、生活をイメージする事で間取りが出来上がるのです。

そして、もっと自由に未来をイメージしてください。

こんな暮らしが出来たら楽しいだろうな~と考えて、設計者に伝えて下さい。

実は、コレ住まう方にしか出来ない大切な家づくりの仕事なんです。

家づくりは大変ですが、楽しいです。

さぁ一緒に始めましょう!

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。