ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
報道ステーション
2013年4月3日( 水)

昨日は村上市の㈱開成遠山社長のバイオマスシステム、瀬波南国フルーツ園が

報道ステーションの特集で放映されました。

それもトップニュース特集ですから、びっくりしました。

これからの日本の再生可能エネルギーのヒントが雪国新潟にあった!

カッコよかったですね~

バイオマスプラントとはメタンガスを発酵させて電気をつくる施設です。

開発を始め8年間、バイオマスで採算が取れる事業が少ない中、成功事業

として、全国で一際目立つご活躍をしております。

生体エネルギーを活用し、驚異的な高効率化を実現した夢のプラントだと思います。

バイオマスプラントの簡単なご説明をしますと、生ゴミや農業残渣、下水汚泥などを

施設でメタン発酵させます。そのメタンガスで発電を行い、瀬波南国フルーツ園

などの温室ハウスや関連施設へ電気を供給します。

そして余った電力の売電を行えることがまた凄いです。

またメタン発酵後に残る、カスも堆肥化、液肥として農業用肥料としていくことが

できる完全循環型システムです。

知れば知るほど凄い仕組みだと思います。

ちなみに瀬波南国フルーツ園で出来たパッションフルーツは銀座千疋屋

専属契約で取引されています。ここのパッションフルーツが日本一という

証明です。本当にすごいことだらけです。

ちょうど今日はその遠山社長の奥様が弊社に訪問していただくこと

になっています。来週の生体エネルギー活用勉強会の打ち合わせです。

いろいろと話が盛り上がるんじゃないかな~と楽しみにしております(笑)

地元の雄、遠山さんの更なるご活躍を期待します。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。