ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
家づくりの決断の理由
2013年1月23日( 水)

家づくりを決断された理由でよく聞くのはお子さんの幼稚園や

学校の入学までに新居で暮らしたいとあります。

転校させてしまうのは、かわいそうだと思われるからです。

しかし本当にそうでしょうか?

こんな話を聞いたことがあります。

お子さんの小学校入学までに家づくりを目標にしていましたが出来ませんでした。

だから、土地を選ぶのにお子さんの小学校区を変えない事が条件です。

小学校区の土地はあるのですが、金額や広さなどの条件がそろう土地は

なかなか見つかりませんでした。

私は、設計をする前に「どうして家づくりを決断したのですか?」と聞いていました。

やはり、お客さんはお子さんの小学校区が希望と・・

そこで、私は土地選びの基準について、この様に提案をしてみました。

お子さんに、もし、新しい家になって引っ越す事なっても大丈夫?と

今の友達と別れる事になるけどいい?と

お子さんの答えは全然OKでした。

早く新しいお家に住みたいな~でした。

それからの土地選び、家づくりはとても順調でした。

子供が友達と別れるのがつらいだろうと親として思うのは普通の事かも知れません。

だけど、思いこみかも知れません。

そして、新しいお家に引っ越して、新学期

新しい学校・新しい生活・新しい友達

ワクワクもしますし、ドキドキもします。

お子さんの笑顔が思い浮かびませんか?

土地選びは、家づくりで最初にする大きな決断です。

様々な視点で考えたいですよね。

そして、家を建てるプロの意見も参考にしてください。

土地の欠点がお家で解決出来る場合が多いのです。

家づくりのプロにその土地に合ったプランをしてもらって、希望のお家が建てられそうなら

候補として選んでも良いのではないでしょうか。

そうしたら、土地選びに少し余裕が出来ます。

さぁ土地探しを始めましょう!

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。