ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
模倣品にはご用心
2013年1月21日( 月)

週末は基本的にお客さんと打合せです。

いろいろなお客さんとお話をするので、楽しい一時

ではありますが、ほとんどの方が初めての家づくりになります。

本物の家を見分ける眼力は、経験値が必要ですが、

さすがに

「これは本物と違うな」

という嗅覚は是非、養っていただきたいと思います。

新潟は比較的、自然素材の家とうたっているビルダーさんが

多いのですが、その家の品質はバラバラです。

外壁や内壁に塗り壁を採用する会社もあります。

そして見た目も類似している建物を多いです。

しかし、一見似ていても私たちから言わせてもらえば模倣品です。

お客さんの要望で、クロスのところを塗壁に変える、サイディングを変える、

あれをこれに変えると・・・

お客さんの希望で得意でもないスキルの低い工事をし、責任もって

建物を引渡し、アフターとしてお付き合いできるのでしょうか?

私はできません。

医者が手術の時、患者さんにお腹を縦に切りましょうか?横にもできますよ。

と同じことだと思います。

当社のグリーンライフグループの標準仕様である外壁は

セレクトリフレックスという本物の石であるライムストーンが主成分で

ホウ酸が入り、100%アクリルである遮熱塗料の塗壁材です。

その塗壁だけが凄いのはなく、下地のベースコートというモルタル

材にスタンダードメッシュというネットを建物全体に覆うことで、

揺れに強く、ヒビが出ないような構造になっています。

またその下地には発砲系のネオポールという断熱材をはり、

その内断熱にはセルロースファイバーと・・・詳しくは図解を

やはり、本物の家は全て理にかなっています。

現場を重ねるほど、よくわかってきました。

是非、一度、当社の家をご覧くださいね。

 

 

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。