ブログ

資料請求こちらから
中山修のブログ
核心は地盤、そう足元です!
2005年12月24日( 土)

tinkazu02.gif
現在、新築の地盤改良工事をしています。
そうです!地盤です。
よくテレビで見かける欠陥住宅特集ってあるじゃないですか?
床にビー玉を転がして”コロコロ”しているのをみたことありますか?
建物を歪ませているのは地盤、基礎なんですね〜
建物を大工さんが斜めに作っていることはないんです。
ですから、足元がとても大事です。
基礎と土台がしっかりしていて乾燥が良好であれば
「100年住宅」
も決してオーバーではありません。
建物を支えているのは基礎です。
 


その基礎を支えているのは、さらにその下の地盤です。基礎と地盤の接地面では建物の荷重と地盤の強さが力くらべをしているようなものですが、仮に地盤が軟弱で、建物の荷重に耐えきれないときには、建物は沈下してしまいます。
計画建物の重さに地盤が耐えられるかどうか、見ただけでは分からない地盤の強さが、地盤調査を実施することにによって数値として把握できます。
 すなわち、地盤調査の結果を参照することで、地盤の強さに見合った基礎の仕様を決定できるのです。

Profile
代表取締役
中山 修
(なかやま おさむ)
代表取締役 中山 修
Message

わいけい住宅代表の中山です。ブログを読んでいただいてありがとうございます。新潟で健康住宅No,1になるために、日々勉強しお客様に還元できるように努力しています。